田舎の温泉旅行

温泉に旅行するのが大好きな私。旅はいろんな発見があって楽しいです

2014年10月

年齢を重ねるとともにどうしても目立ってしまうのが、しみやしわです。しみやしわ対策には毎日のスキンケアも重要ですが、しみやしわをメイクテクニックでカモフラージュするのも良い方法です。時間がどうしてもかかってしまうのが、スキンケアでしみやしわを解消する方法です。肌のコンディションを改善するためには毎日のスキンケアが大切ですが、とりあえず乗り切ることはメイクのやり方によってできるでしょう。年をとると目の下にできやすい小じわをカモフラージュするためには、シリコン形の化粧下地を埋めこむというやり方が良いでしょう。なめらかな凹凸の無い肌にして、ファンデーションがたまらないように工夫しています。反射のあまりない化粧品が、シワは光の反射で目立ちやすい部分なので、良いかもしれません。ファンデーションはラメやパールの入ったものはやめたほうが良いでしょう。コンシーラーがしみを誤魔化すためにはよく利用されています。気になるしみの部分にコンシーラーを乗せて、ポンポンとスポンジで叩きましょう。あまり肌になじませすぎてしまうと、上手にしみがカムフラージュできません。ワントーンファンデーションの色を暗くするという方法も、しみを解消するにはおすすめです。肌とのコントラストのよって、明るいファンデーションを使っていると、しみがクリアになってしまうでしょう。少しメイクの仕方を変えて、しみやしわがあまりわからないような出来上がりを目指しましょう。 【PR】米ぬか美人

2013年にオリックスから日本ハムへ移籍し、2014年は8試合に出場した赤田将吾外野手が、日本ハムから退団することに決まったと発表されました。赤田将吾は、1980年9月に鹿児島県大崎町で生まれたプロ野球選手です。赤田将吾外野手は、小学校時代はソフトボールをしていましたが、高等学校の時に、守備のうまさを認められて、野球のレギュラーになりました。1998年のプロ野球ドラフト会議で西武ライオンズから2位指名を受けて入団し、最初は内野手として活躍し、後で外野手に転向しました。2010年に西武からオリックスへ移籍しました。2013年に日本ハムへ移籍し、今回退団が決定したと報道されました。 野球の選手は、他のスポーツと同様に、求人に応募すると、高く評価されることが多いです。スポーツの選手は、毎日の練習を通して、やる気が養われるので、求人の担当者に良い印象を与え、求人に応募して合格することが多いです。

割とこれ・・使えます。 友達が自分のことをどう思っているかが測れる良い機会です。 まずどう思っているか気になる友達に「自分が誕生日である」ということを伝えましょう。 そうすると友達は何か誕生日なのだからプレゼントをあげなければいけないと考えます。 ここで、真っ先にプレゼントをあげようとしてくれる人は親しい友達です。 しかし、あからさまに渋る、あるいは誕生日であることも気に掛けないタイプの人であればその人は親しくない人だということがわかります。 自分は二人、距離感を知りたい人がいたので自分が誕生日であることを伝えました。 一人は「今度何かおごる」、もう一人は「そうなんだそれでさ・・」でした。 後者は明らかに話の話題まで変えたがっているというなかなかに強靭な友達です。 皆さんもこれを機に友達の距離感を測ってみてください。

新潟から大阪まで車で移動することがあるのですが、出てくる地名にドキドキします。 柏崎・刈羽・敦賀。原発だらけです。 福井県や石川県には大飯・志賀・もんじゅなど、たくさんの原発があるのですね。 福島の事故がなければ気にすることもなかったことですが、今、ちょっと心配になってしまいます。 現在稼働はしていませんが、電力各社は再稼働を要請しています。 夏の電力不足も心配されています。 でも、これらのうち一か所でもまた事故が起こったら? 絶対ない、とは言い切れないことに命をかけたくはないなぁと思ってしまいます。 狭い国土に十分ではない資源。一体どうしたらいいのでしょう。 島国ゆえ、ドイツのようにフランスから電力買うからうちは原発ゼロだよ、という方法も使えません。 大昔のように、太陽が昇ったら起きて、日が沈んだら寝るか。少しは節電になるかな。

私は、九州の中で特に癒される高千穂に度々出かけています。

高千穂は日本有数の景勝地でもあって、自宅から1時間ほど掛けて車で行く事ができるので、時間がある時は癒されるために行っている事が多いです。

高千穂の周辺は神社が多くあって、様々な神がいるという噂が多くて、縁起を良くするために高千穂の神社に行く事も多いです。

特に高千穂の周辺の山々からはマイナスイオンが多く出ていて、人間の体に悪影響を与えている活性酸素を取り除いています。

マイナスイオンを浴びるのは美容にもいいそうですね。きれいになりたい女性の美容ブログにもそういった記事がありました。

神社以外には何かエンターテインメントとなる場所は存在していないが、空気がとても澄んでいる地域なので、自然と戯れる場所として最適な地域であると感じています。

神社の周辺で販売されている食べ物は、自然食品が多いので、いつも購入します。

↑このページのトップヘ